楽一~単体使用からネットワーク運用まで、さまざまな業務に対応した楽一シリーズ~

経営に気付きを。

楽一は誕生から20年を迎えました。事務処理で簡単に使える道具はもちろんのこと、日々多くの経営判断を迫られる経営者側を、楽一がITの「秘書」として支えていきたいと考えております。

お客様ひとりひとりに合う様カスタマイズし、商売に役立つ即戦力として得意先や商品、取引の情報などを「今」、見て知ることができる「気付き」を搭載しました。

簡単操作にこだわった快適機能

光る楽ちんボタンで、すぐに業務開始

光る楽ちんボタン

キーボードが苦手な方でも簡単に使える「手書きペンボード」

コンピュータに不慣れな方にとってキーボード操作は難関です。 キーの位置が覚えられれば上達も早いですが、キーの数は100以上。 そこで楽一は手書できるキーボードを搭載しました。 大型液晶画面(8.1インチ、バックライト付)にスラスラッと手書すれば、 即座に漢字に変換して文字入力ができます。WordやExcelの入力も手書することができます。 もちろんJIS配列のキーボードもご用意しています。

手書きペンボード

用紙を置くだけ、後は全自動の楽ちんプリンタ

お任せプリンタ

楽一標準のプリンタは、複写伝票が打てるドットプリンタ。複写伝票を下の用紙までキレイに印字します。 (用紙の厚さによって、複写印字可能な枚数が変わります。)

そして印字ミスを最小限に抑えられるように考えられています。 伝票を斜めに入れてもまっすぐに取り込む「斜行補正」、 水平トレイ上のどこに用紙を入れても正しく印字する「セット位置自動検知」などの機能を搭載。

また、障害があった際もスグに復旧できるよう考慮しています。 紙詰まりエラー発生時には、楽一の画面に復旧手順を表示し、復旧後はエラーページから 自動的に印字を再開。 楽一と連動して動作する多機能プリンタです。

ハードウェア ラインナップ

ソフトウェア ラインナップ