各種サービスの予約、お食事や館内のご案内などを、客室のタブレット(iPad・Android)端末で。これまでいくつもの書類やパンフレットを置いていた客室に、「タブレット(iPad・Android)端末」1つで各種ご案内ができます。

使用イメージ
フロント
「スマートコンシェルジュ」をセットアップしたタブレット(iPad・Android)端末を客室に1台。各種ご案内や館内施設予約システムなど、さまざまな機能をご利用いただけます。タブレット端末から送られる「予約情報」はフロントの「管理画面」で管理。タブレット端末操作や、フロントでの管理・更新は、直感的に操作できますので安心です。どなたにも使いこなしていただけます。
タブレット(iPad・Android)端末やノートパソコンでリアルタイムに対応できるからお客様とのトラブルが減りました。

スマートコンシェルジュでどう変わる?

館内施設やお土産など

お客様がタブレット(iPad・Android)端末からすぐ・カンタンに予約できるのでトラブルを避けることができます。お客様とフロントの認識が合致し、「空き時間や予約の重複を何度も確認」「混雑時間に大慌て」ということもなくなり、フロント業務にゆとりができます。

ご案内や注意書きなど、紙のご案内が多すぎて、目を通していただけない…

タブレット(iPad・Android)端末1つで各種ご案内も可能になります。 避難経路・備品・アメニティなどの基本情報から、館内やおすすめスポットなど楽しいご案内、なかなかお伝えしにくい注意書まで、スマートにご案内します。これまでいくつもの書類やパンフレットを置いていた客室もペーパーレスですっきり。

何年も同じリーフレットを置いていて古い情報もそのまま…

旬の情報発信ができ、リピーター様獲得の機会になります。「次回シーズンのご案内」では、管理画面からお好きなときに、スタッフ様によって写真やご案内文をアップロード。すぐにタブレット(iPad・Android)端末で見られます。旅先での感動、「また来たいな」の新鮮なうちに。

お客様にとっても新鮮なメリットがたくさん。

Wi-Fi環境が整うと自分のスマホやノートパソコンでもインターネットが利用できる!
タブレット(iPad・Android)をさわるのは初めて。体験できて楽しい!
タブレット端末で道順や近隣施設の開園時間など調べものもできて便利!
混雑時でもリアルタイムに施設予約ができる!

スマートコンシェルジュをいち早くご利用いただきました伊豆のA旅館U専務にお話をうかがいました。

予約のリアルタイム化で、細やかなサービスができるようになりました。

とにかくトラブルが減りました。

「貸切風呂」への予約はこれまで、フロントへの電話のみで受付を行い、スタッフが紙のスケジュール表を共有しながら総出で対応していました。特に混雑時間には最新の予約状況を調べながら、口頭でのご予約を承るため、どんなに気をつけていても、予約が重なってしまったり、聞き間違いなどといったトラブルが時々発生します。

スマートコンシェルジュを導入してまず劇的に変わったのは、そのようなトラブルが激減したこと。お客様の操作によりご予約をいただけるので、電話でのやりとりによる相違がなくなりました。また、スマートコンシェルジュによる予約では同時刻チェックで、公正に予約が決まります。お詫びのお菓子包みをお渡しすることはなくなりました。

持込料などの“ちょっと言いにくい”お願いも、ぬかりなく。

お客様がお寛ぎのところ、決まりやご注意などのお願いは少し言いにくいことがありますが、それらをきちんとお伝えすることもできるようになりました。以前はすべて紙面でのインフォメーションだったため、トラブルがよくありました。

タブレット(iPad・Android)は、どなたでも操作できました。

ご年配のお客様に受け入れていただけるのかという心配は無用でした。iPadに触れられるということで意欲的にチャレンジされています。

取材へのご協力をいただきありがとうございました。

スマートコンシェルジュに必要な環境

  • インターネット Wi-Fi(無線LAN)契約
  • 管理者(フロント):パソコン
  • 客室:タブレット(iPad・Android)端末 × 設置する客室数

※導入時にサポートいたします。

満室御礼との併用

満室御礼」はCTI連動可能な予約・顧客情報管理システムです。多くの旅館様にご導入いただいています。
満室御礼と併用によって、宿泊予約情報や顧客情報と連動するため、よりスムーズにスマートコンシェルジュ導入いただけます。
スマートコンシェルジュは単独でご利用いただけます。
★ 他の予約システムからのデータの受信も可能です。(オプション)

満室御礼 製品サイト